【速報】クルム伊達公子アピア国際シドニー2013予選1R6-1 6-3で勝利

[クルム伊達公子] ブログ村キーワード
Share

1時間5分21秒のスピード試合でした。


WTA APIA International Sydney, Sydney, Australia Singles Qualifying 1R Kimiko DATE-KRUMM (エステティックTBC)  vs Mallory Burdette (USA) Won 2-0 (6-1, 6-3)

第1セット概要


第2セットまで両者サービスキープのイーブン。第3セット30ALL後を伊達が連続ポイント勝利でサービスをブレイク。
その後は、ほぼパーフェクトな試合運びで試合時間28分06秒、1ゲーム平均4分という
伊達の圧倒的な勝利に終わった。

第2セット概要


伊達サービス第1ゲームは大波乱のファーストゲームだった。

Burdetteも第1セットの流れを止めるのに必死だったに違いない。

4度のデュースを繰り返したシーソーゲームは伊達の勝利に終わったが疲労という大きな荷物を伊達は背負った。

第1セットの倍のダブルフォルト4という数字がその疲労を物語っている。

とにもかくにも若手のビッグサーバーに伊達はよく耐えた。

予選2R対戦相手


直近の世界ランキングは69位。

ランキングだけで言えば、格上の相手。


偶然にもバニア・キングと伊達選手のフォアハンド比較ビデオが見つかった。

オールドスクールフラットと、ごりごりトップスピン。

軍配はどちらに。

★テニス市場★ ★楽天テニスリアルタイムランキング★ blogramランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへCoRichブログランキング 人気ブログランキングへ ブログパーツ
スポンサードリンク
posted by テニスハート at 2013年01月04日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2013 Apia International Sydney | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/311382675
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ス ポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。