オーディン、シャラポワを破り4R進出USOPEN2009

シェアブログ1506に投稿
お気に召して頂けましたらワンクリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ



メラニー・オーディン。

フランス語読みでは、ウーダン。

第4シードのエレナ・デメンティエワを破り

第29シードのシャラポワさえも破ってしまった。

シャラポワは、ウィンブルドンの前哨戦あたりから

勝ち上がり疲労が溜まる頃になると

決まってダブルフォルトに苦しむ兆候が現れる。

この3回戦も例外ではなかった。

ダブルフォルト21という数字は尋常ではない。

記憶に新しいところではフレンチオープン1回戦。

シャラポワは、ロシアのロディナ相手に17個の

ダブルフォルトを重ねながら勝利した。

このダブルフォルトの多さがシャラポワの今を

象徴している。

肩が完治していなければ、試合には出てこないだろう。

メンタルと技術。

そのいずれが欠けても勝利する事はできない。

その強いメンタル。

今回はメラニー・オーディン(ウーダン)に

軍配があがった。

17歳の新星は、身長が168CM。

エナンを彷彿させる。

体が小柄でも、勝てる道をメラニーは示してくれた。

日本男子の手本が、ダビデンコならば

メラニー・オーディン(ウーダン)は日本女子の手本だ。

その闘いぶり。

瞳の奥に焼き付けるがいい。



blogramランキング参加中!


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

posted by テニスハート at 2009年09月07日 | Comment(2) | TrackBack(0) | usopen2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリア・シャラポワ バイ コールハーンプレゼントキャンペーン

シェアブログ1506に投稿
お気に召して頂けましたらワンクリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ



皆さん、全米オープンは御覧になっていますか?

私は、日本女子が早々と姿を消してしまったので

ちょっと意気消沈。

後は、5番シードになっているダニエラと愛ちゃんの

ダブルスに期待ですね。

ところで、既に8月28日から始まっているキャンペーンを
御紹介します。

アフィリエイトではないので御安心を。

AFPBBのニュースを見ていて

それではと、コールハンのウエッブサイトを

検索したら、なんとプレゼントキャンペーンをやっているでは

ありませんか〜〜

http://www.colehaan.com/jp/campaign.html#

上記がプレゼントキャンペーンのページです。

マリア・シャラポワ ファン必見です。



blogramランキング参加中!


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

ブログパーツ





posted by テニスハート at 2009年09月05日 | Comment(0) | TrackBack(0) | usopen2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊達公子USOPEN予選2Rまさかの敗退

シェアブログ1506に投稿
お気に召して頂けましたらワンクリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ

伊達公子が負けている。

第1セット 6-7

第2セット 6-3

一番、大事な第3セット。

2度のサーヴィスダウンで4-3.

瀬間友里加のサーヴィスゲーム。

30-15.(瀬間のリード)

30-30

30-40

なんとかブレイクバックの4-4.

しかし、今日の伊達公子はサーヴィスがキープできない。

15-0

30-0

30-15

40-15

GAME

またもサーヴィスがキープできず5-4.

なにが悪い訳ではない。

ほんの僅かな差。

過去にも日本選手には負ける癖のあった伊達

第3セットは最終ゲームを迎えた。

続きを読む
posted by テニスハート at 2009年08月28日 | Comment(0) | TrackBack(0) | usopen2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀬間友里加USOPEN2009予選1R突破

シェアブログ1506に投稿
お気に召して頂けましたらワンクリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ

6番コート第2試合。

相手は、Anne Kremer。ルクセンブルク王国の選手。

WTAランキング978位の選手ですが

2002年の7月には、世界ランキング18位になった

経験もある33歳のベテランプレイヤーです。

ここのところ右手首の怪我での棄権が続いている中での

復帰戦の意味合いもあった今大会。

さて、両者どんな闘いをしてくれたのでしょう?

続きを読む
posted by テニスハート at 2009年08月26日 | Comment(0) | TrackBack(0) | usopen2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊達公子USOPEN予選1R苦戦からのスタート

シェアブログ1506に投稿
お気に召して頂けましたらワンクリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ

伊達公子の全米オープンが始まった。

7番コートの第2試合。

ファーストセットは31分で終了。

サービスは悪くない。

ダブルフォルトもない。

ただリターン勝率が30%と極端に悪い。

相手は、ビッグサーバーなのか?

勝ち点は30対21.

2回のブレイクポイントを奪えず

逆に相手には2回のブレイクを許している。

これで4点。

あとの5点はライブスコアでは知る由もない。

スロースターターの伊達

今だ健在というところなのかもしれない。

2-6で終わった第1セット。

どんな反撃を第2セットで伊達はしてくれるのだろう?

続きを読む
posted by テニスハート at 2009年08月26日 | Comment(0) | TrackBack(0) | usopen2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米村知子USOPEN2009予選1R故障からの挑戦

シェアブログ1506に投稿
お気に召して頂けましたらワンクリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ

全米開始3週間前。

予期せぬ怪我に挫けそうになった事もあった

米村知子

そんな彼女を励まし続けた河田トレーナー

テニスプレーヤーにとっての

コンディショニングトレーナーというのは

テクニカルコーチ以上に大きな存在なのかも

知れない。

また、帯広での記憶が甦ってくる。

奈良くるみ選手にとっての

浜浦幸広トレーナーの存在の大きさを

目の当りにした今では

米村知子選手にとって河田トレーナーが

心の拠り所になった事が心の皮膚感覚で

理解できる。

そんな彼女の全米オープンが今始まった。

相手はウクライナのTetiana Luzhanska

全米オープン初挑戦の選手だ。

直前の$75,000バンクーバーでは

1回戦負けを喫している選手。

さて、試合はどんな展開になっているだろう。

続きを読む
posted by テニスハート at 2009年08月26日 | Comment(0) | TrackBack(0) | usopen2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全米OPEN2009予選ドローが発表されました!

シェアブログ1506に投稿
お気に召して頂けましたらワンクリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ

アメリカ時間25日より予選が始まる全米オープン。

予選ドローが発表されました。

伊達公子選手、予選1回戦の相手は

Ekaterina Ivanova

エカテリーナ イワノワとでも読むのでしょうか?

外国人選手の名前表記には懲りているので

皆様のお好きな感じでお読みください。

直前のITF$25,000級のMOSCOW3、MOSCOW4で

ファイナルまで行っている選手。

8月24日発表の世界ランキングは136位。

伊達選手の最新ランキングは160位。

データ上では、格上の選手との対戦という事になります。

試合時間が発表されたら

みんなでライブスコア応援しましょうね!

その他の選手はまた別記事で報告します。

まずは速報でした。




blogramランキング参加中!


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

ブログパーツ

posted by テニスハート at 2009年08月25日 | Comment(0) | TrackBack(0) | usopen2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月30日9時はWOWWOW無料放送全米OPEN特集

シェアブログ1506に投稿
お気に召して頂けましたらワンクリックお願い申し上げます。
人気ブログランキングへ

http://www.wowow.co.jp/pg/detail/080819004/index.php

引用始め

Welcome to Grand Slam

ニューヨークから続々最新情報!

全米オープンテニスのみどころを、開幕直前に徹底解説。現地からの最新ニュースや優勝候補の分析など、要チェック情報が満載!

引用終わり

以上の番組は、8月30日、9時と23時に無料放送

あります。

WOWWOWさんの心遣いに感謝ですね。

ところで皆さん、暑い中如何お過ごしですか?

ローランギャロス、ウィンブルドンとビッグイヴェント

の記事が続いたテニスマインドですが

8月に入ってからは、少しトーンダウン中。

25日からは、全米オープンの予選が始まります。

直前のシンシナティのレベルが高すぎて

100位以下の選手には、敷居が高いWTAのトーナメント。

注目の伊達選手も予選を勝ち抜けるのか?

それとも予選に出られるのか?

厳しい状況である事は確かなようです。

錦織選手も全米オープン欠場が決定。

去年とは、かなり違った状況になりそうです。

こんな時こそ、歴史を振り返るのが

テニスマインド。

93年、94年の全米オープンにおける

伊達公子選手の試合解説記事をアップする予定です。

皆さんもタイムズスクエアから

LINE7で会場に行った気分になってくださいね!

帯広決勝の様子もじっくりアップしていきます。

これは私の我儘のようなエントリーですが

御付き合いくださいね!

それでは、また新しいエントリーでお会いしましょう!




blogramランキング参加中!


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ

ブログパーツ


posted by テニスハート at 2009年08月13日 | Comment(0) | TrackBack(0) | usopen2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ス ポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。